ベランダの日よけ対策はサンシェード?すだれ?賃貸でも可能なものは

スポンサードリンク

berandahiyoke


ベランダの日よけ対策してますか?
サンシェードやすだれ、よしずを
するとしないとでは大違い!


日陰ができることでベランダの温度が下降
当然、部屋の温度も下げる事ができるんです。


賃貸マンションでも取り付け可能な
ベランダの紫外線対策、西日対策
遮光対策をご紹介しますね。

スポンサードリンク
  

ベランダの日よけ対策



ベランダの日よけ対策をすると
室内が快適になるだけではなく


エアコン代が安くすんだり
紫外線に当たらずにすんだりと
助かることがたくさんあります。


特に、洗濯機がベランダにあるお宅や
ガーデニングなどをされている方、


小さなお子さんが日の当たる部屋にいる場合は
今年はしっかりと遮熱対策を行いましょう。


炎天下での洗濯機は、長持ちしませんし
花や野菜も、うまく育ちませんよね。


日当たりが良いお宅だと、日中の熱で
夜は寝苦しく、朝は暑さで目が覚め
家でくつろぐことができなくなってしまいます。


室内の温度をエアコン以外で快適に保つには
サンシェードやすだれが効率的です。


よしずも風情があってよいのですが
階数が高いマンションや、海が近い場所では
風で飛んでしまう可能性がありますから


よしずを使う場合は、必ず紐で固定したり
重しを乗せるなどして、強風対策をして下さい。


※「よしず」と「すだれ」の違い
 よしずは窓に立てかけて使うもので
 すだれは吊り下げて使うものです。

サンシェードをベランダに付けるかすだれがいいか



先にお話ししたように、よしずか?
すだれか?なら、私の経験上では
すだれの方が便利でした。


当時はマンションの3階に住んでいましたが
それでも風の強い日は、重しから外れ
ベランダの端の手すりで止まっていましたし


洗濯物をベランダに干す際に
いちいちよしずをズラさないといけないので
正直、面倒だなぁ・・・と感じました。


では、すだれとサンシェードでは
どちらが便利かと言いますと
これも経験上、サンシェードでした。


理由は、サンシェードの方が
・目隠しになる
・雨よけになる


ということで、一石三鳥だったんですね。


すだれの場合、窓を隠すような形で吊りますが
サンシェードは、手すりに引っ掛けたり

↑ひっかけるタイプ


パイプで立てたりするものが多いので
ベランダ全体が隠れる形になるからです。

↑突っ張りタイプ


私は洗濯物をベランダに干すので
紫外線が避けられ、目隠しにもなり
突然の雨にも対応できる!ということで


サンシェードに変えてからは、快適です。


シェードも色々ありますので
使いやすいタイプを選んで下さいね。


下の商品は横にしてスクリーンに
縦にしてシェードとして使えます。





ベランダにサンシェードは賃貸でも可能?



最近はベランダの日よけ対策に
サンシェードを取り付けているお宅を
よく見かけるようになりました。


昔は一軒家にしかなかったですよね。
今はマンションでも取り付け可能になり
様々なタイプが売られていますよ。


賃貸の場合、まず気を付けるべき点は
「日よけを設置してよいか?」を
大家さんや管理会社に確認することです。


特に、住んでいる階が上に行けば行く程
サンシェードなどの設置の他にも
洗濯物や布団を干してはいけない所もあります。


これは、高層階での風の被害を考えての事で
契約書に書かれていることもありますから
一度目を通したり、聞いてみたりして下さい。


「設置可」の確認が取れたら
次に気を付けるのが「取り付け」です。


賃貸ですから、勝手に穴を開けたり
接着剤などが使えませんので


「サンシェードの取り付け方」を
よく確認してから、購入するようにしましょう。


例えば、突っ張り式のものであれば
工具不要ですから、どこにも穴を開けません。


サッシの上に固定するタイプのものなら
傷が付きにくいタイプのネジや
マグネット式の固定金具のものがあります。


どのタイプも、サッシの形状をチェックし
取り付け可能かどうかも確認して下さいね。


大家さんの許可が出ている場合は
この取付金具が便利です。


まとめ



私はサンシェードが1番使いやすかったですが
ベランダの形状によっては、すだれがよかったり


遮光カーテンやロールスクリーンなどを
室内に付けた方がいい場合もあると思います。


それぞれのお宅に合わせて
暑さ対策をして下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。