六本木クリスマスイルミネーション ミッドタウンとヒルズでデート

スポンサードリンク

roppongixmasilumination


クリスマスのイルミネーションデートに
六本木を考えているカップルの方へ


東京ミッドタウンと六本木ヒルズの
両方回ることをおすすめします♪


それぞれのイルミネーションの特徴と
周辺の施設やリーズナブルな食事、
行き方などをお伝えしますね。


スポンサードリンク
  

六本木でクリスマスイルミネーションを見るなら



六本木でイルミネーションと言えば
「東京ミッドタウン」と「六本木ヒルズ」。
ヒルズには「けやき坂」もあります。


乾いた冬の夜空に映えるイルミですが
寒いんですよね、やっぱり(^_^;)


なので、イルミに防寒は当然なんですが
歩くことで、体が温まりますし


食事も一層美味しく感じるため
私は「歩くデート」が好きです。


もちろん「あまり歩きたくない」
という女性もいると思いますが


東京ミッドタウンから六本木ヒルズまで
サクサク歩いて10分くらい。
のんびり歩いても15分程度の距離ですから


あまりお金をかけずに楽しめる
若者向けのデートコースとして
検討してはいかがでしょうか。


位置関係は、L字型で単純なので
高速道路に沿って歩くと迷いませんよ。
地上を歩くなら、往復無料です。




六本木交差点を中心に見ると
北がミッドタウン、南がヒルズです。


地下から行くには、日比谷線のホームを
経由するので、入場券が必要になります。


というのは、どちらも六本木駅なんですが
ミッドタウンは大江戸線の8番出口直結
日比谷線の地下通路から直結


ヒルズは日比谷線1C出口から
コンコースで直結なので
地下から行けそうな気がしたんですが


構造上、繋がってはいるものの
改札を抜けないと行けないので
160円かかってしまうというわけです。


地下を通るにしても
全て地下で移動は無理なので
一度出る形になりますね。


どう移動するにしても
両方回りたい場合は
デートならば勝手に決めずに


「両方回ってみない?」など、事前に
彼氏・彼女に提案しておいた方がいいです。


「そうか、両方回るんなら」と
女性なら「ピンヒールはやめよう」とか
男性でも「カイロとマフラー持っていこう」など


色々と準備ができますからね。
言わずにいきなり長距離歩かされると
「うっ」ってなるかもしれないけど


二人で相談して歩くのなら
途中で東京タワーも見えますし
本当にステキですよ☆


往復の時間を入れても、イルミだけなら
両方回って2時間あれば満喫できます。


食事やクリスマスマーケットなども
見て回る場合は、もっとかかると思います。
12月に行くなら、食事の予約もしておきましょう。


クリスマスやイブに近ければ近いほど
レストランは激混みですからね。


リーズナブルなお店を探すなら
ヒルズの中のレストランがおすすめ。


1人2,000~4,000円程の予算で
入れるお店がたくさんありますよ。
安くても、ヒルズの中はオシャレですし♪


早めに予約すれば、夜景が見える席など
いい場所が取れると思いますから


クリスマスシーズンなら1ヶ月前には
予約を取っておきましょう。


予約する際には、ネットではなく
電話で詳細を確認した方がいいですよ。


六本木ヒルズ レストラン
http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/

ミッドタウンで食事するなら
http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/restaurant-bar/

ミッドタウンのクリスマスイルミネーション



では、それぞれの特徴をお話ししますね。
東京ミッドタウンは、大きな複合施設です。


★東京ミッドタウンの情報や画像はこちら 楽天たびノート★


ショップは雑貨や電気製品、アパレル
スーパーマーケットなどがあり


他にもホテルや美術館、公園、住居、
病院まであり「一つの町」といった感じで
昼間に来ても、十分時間は潰せますよ。


クリスマスシーズンになると
イベントや限定ショップもできたりします。


ただし、どこも値段は高めかな~。
ここでプレゼントも買おうとすると
学生さんにはちょっと辛いかも(汗)


レストランは、高級フレンチから
フードコートまで、様々ですが


景色が良い席があったり
イルミネーションが見られるお店は
やはり、高級店ですね。


さて、肝心のイルミネーションですが
「スターライトガーデン」の名の通り
青と白の光の庭が、芝生一面に広がっています。


惑星をイメージした「ヴィジョンドーム」
「星空イルミネーション」の他にも


メインショッピングエリアにある
ガレリアの吹き抜けに出現する
「ダイヤモンドダスト」という巨大ツリー☆


これは本当に圧巻!!ですし
同じく、ガリレア内に登場する
「サンタツリー」もかわいいです。


ツリーのサンタさんは
全部で1800人居るそうですよ^^


変わったものだと「シャンパンイルミ」。
ミッドタウンガーデンの9本の木が
LEDでシャンパングラスの形になっているんです。


プラザ内にも、5台のツリーがあって
それぞれがムードを上げてくれますし
17時になると、クリスマスソングが流れます♪


そして、毎時00分になると鐘が鳴り
5台のツリーが連動するんですよ!
この辺りが、オシャレな街って感じですネ。


これが無料で見られるっていうのが
金欠デートには、本当助かります(笑)


点灯期間は11月~12月25日で
時間はミッドタウン&ガーデンが
17:00~23:00まで。


サンタツリーやダイヤモンドダストは
ガレリア内なので、営業時間通り
11:00~24:00となっています。


12月後半に入ると、かなり混むので
覚悟はしていて下さいね。


クリスマス5日前辺りになると
1時間くらい待つ可能性もありです。


東京メトロ日比谷線 六本木駅
4a出口側から地下通路経由で直結


都営大江戸線 六本木駅
8番出口からガレリアB1に直結


地下から出れば
まず迷うことはありません。


1時間ほどかけて1周したら、次は
六本木ヒルズに行ってみましょう♪

六本木ヒルズでクリスマスデート



ミッドタウンから迷わず来るために
上のGoogleマップなどで事前に確認し


まずはスマートに移動できるよう
頑張って覚えて下さいね^^


コーヒーでも買って、飲みながら
のんびり移動できれば疲れません。


六本木ヒルズの目印と言えば
「ママン」という名の巨大なクモです。


ヒルズ内は迷いやすい造りなので
私はK(クモ)が大変苦手ですが
この時ばかりは頼りになります(^_^;)


六本木ヒルズのイルミネーションは
無料で見られるのが「66プラザ」と
「ウエストウォーク」「けやき坂」。


有料だと「六本木ヒルズ展望台」。


★六本木ヒルズのイルミネーション情報や画像はこちら 楽天たびノート★


66プラザは、かわいいツリーが
お出迎えしてくれます。
ウエストウォークは、鍾乳洞のよう☆


展望台は入場料がかかりますが
(一般で1,800円)


プラネタリウム+イルミネーション
+プロジェクションマッピングで
それはそれはロマンティックです♪


けやき坂の「Galaxyイルミネーション」は
400m続く並木の木々が樹氷みたい!


また、スマホからアクセスして
「ハートのイルミを変化させる」
っていう演出が、テレビで話題になりました。


けやき坂通りの先には、
東京タワーが見えることでも有名ですが


ヒルズからも、東京タワーが見える
隠れスポットがいくつかあります。


ショップの裏に回ったりすると
意外とガッツリ見えたりしますので
一緒に探してみて下さいね。


個人的には、やはり
「けやき坂の樹氷+東京タワー」
これが一番、ぐっと来ますが(´∀`*)


また、彼女が東京タワーに興味を持って
「歩いてみたい」となった場合でも
歩いて20分ほどで着きますよ。


点灯期間は
66プラザが11~12月25日まで
時間は17:00~24:00


けやき坂が11~12月25日まで
時間は17:00~23:00まで。


ちなみに、六本木ヒルズでも
クリスマスマーケットが開催されます。


ドイツのオーナメントや雑貨
ソーセージ、ホットワイン等が楽しめます。


マーケットはヒルズの「大屋根プラザ」
期間は11月~12月25日まで。
時間は11:00~21:00までになります。


本場ドイツの雰囲気を満喫して下さいね^^

まとめ



今回は、ミッドタウンからスタートしましたが
ヒルズからスタートしてもいいと思います。


デートですから、基本は男性が案内をし
彼女を気遣いながらも、自分も楽しむこと。


趣味が合う女性とは、長く続きます♪
楽しい1日になりますように!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。