年末年始太りを防ぐ 太らない生活と食べたい誘惑に勝つ方法

nenmatunenshibutori


クリスマスに忘年会、新年会
おせち料理やお餅、お酒などなど
年末年始は太りやすい時期ですよね。


冬についた脂肪は取れづらいので
太らない生活をおくるコツと
食べたい誘惑に勝つ方法をお伝えします。


スポンサードリンク
  

年末年始太りから抜け出すには



年末年始は、飲み会などが増えますし
仕事も休みになるので、どうしても
摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまいます。


私も、お正月は実家に帰るので
母の「たくさん食べなさい」攻撃と
親戚の「さぁ飲みたまえ」攻撃に合い


みごとに毎年、正月太りしていました。


しかし!一度増えた体重を元に戻すのが
年と共に、本当に大変になってきたので
一昨年から「脱デブ宣言」をしまして。


1~2kg程度の前後はあるものの
2kg以上は太らないようにしています。


20代なら、3~5kg太っても
すぐに元に戻せると思いますが
30代、40代になってくると


どんなに頑張ってダイエットしても
1月中に元の体重に戻せなくなってきます。


そう、たかだか1kg落とすのに
2週間以上かかっちゃうんですよ!
昔は1日で取り返せたのに(T_T)


なので、これを読んでいるあなたが
20代ではないのなら


正月太りしないために大切なのは
「ダイエット法を探すこと」ではなく
「太らない方法を知る」ことです。


まずは、太らない生活の仕方から
覚えておきましょう!

スポンサードリンク

太らない生活を習慣にする



太らない生活の仕方を身につけるには
太らない友人のアドバイスを聞く事。
私はこれが1番!効果的でした。


キレイな人って、やっぱり努力しています。
でもその「努力」が習慣化しちゃえば
特に辛くもないんですよね。


人間は慣れる生き物です。
最初だけ頑張って、習慣化しましょう。
では、習慣化すべき事を箇条書きにします。


1.朝はできるだけ体を動かす
2.朝ごはんを食べる
3.よく歩き、よく動く
4.白米は少し、小麦は食べない
5.便秘しない食生活
6.シャワーではなく毎日お風呂
7.睡眠不足に気を付ける


太りにくく痩せやすい体造りには
基礎代謝を高めることが重要なんですが


朝体を動かすと、上がった代謝を
キープしながら1日過ごせるらしく
特に、朝食前が1番適しているんだとか。


これを信じて、最初は朝1時間早く起き
ウォーキングやカービーダンスを
毎日するのが習慣になりました。


無理なく続けることが大事なので
ラジオ体操でも、ストレッチでも
雑巾がけでもOK!朝一に代謝を上げましょう。


朝ごはんは、何か胃に入れることで
内臓が動き、代謝を上げることができます。


3の「よく動く」は、時間のない方に最適。
スタイルのいい友人は、皆共通して
とにかくよく動くんですよね。


食器類は、食べた側から洗いに行くし
空いたグラスの交換やら、テーブル拭き、
調味料を取りに行ったりと


「できる女」だと関心します!
ので、マネしてます^^


これなら、特に運動の時間を
取らなくてもいいわけですから


時間のない人でも、運動嫌いでも
絶対できるので、絶対実践して下さい。


「通勤時はなるべく歩く」とか
「歩く時は早足で」とか
「エスカレーターは使わない」とか


主婦でも「掃除機は片足でかける」とか
「食器洗いはつま先立ちで洗う」とか
ダイエットではよく言われることですが


この「ながら運動」は
本当、バカにできないですよ。
意識するだけで、1ヶ月後は違ってきますからね!


自分の工夫1つで代謝が変わるんですから
楽しみながら取り入れて下さい^^


ちなみに、私の「ながら運動」は
「家では常につま先立ち」
「トイレに行く度スクワット10回」


「常にお腹に力を入れておく」
「歯みがきしながらかかとを上げ下げ」
「テレビを見ながら腰回し&肩甲骨回し」です。


慣れてくると
やらないと気持ち悪くなりますから
そうなった時には、随分違っているはずです。


年末年始だろうと、お正月だろうと
絶対に体を動かしたい衝動にかられます。


羽つきや凧揚げなんかは
かなりいい運動しなりますし
歩いて初詣もいいですね。


4番の「白米」「小麦」に関しても
ダイエッターならご存知かと思いますが
玄米や雑穀米は栄養も食物繊維も摂れる上


よく噛んで食べるので満腹感が得られ
食べ過ぎを防げるので、私の場合
これだけで2週間で1kg痩せましたよ。


年末年始の食事会や飲み会などでは
小麦製品や揚げ物は避けるようにして
野菜とたんぱく質を摂るといいです。


お酒が入ると、揚げ物やピザなんかが
やたらと食べたくなったりしますが
食べてしまえば、また「正月太り」。


焼き魚や枝豆、おでん、湯豆腐、刺し身、
海藻サラダ、キムチ、酢の物など
美味しくてヘルシーなメニューはたくさんあります♪


「飲み会に参加したいけど太りたくない」なら
その場のノリや雰囲気に飲まれて
食べたい放題しないで下さいね。


実家でお正月を過ごす方は
「あまり食べない」のが
外食より難しかったりするかもしれませんが


野菜系から食べはじめることで
後の糖分の吸収を穏やかにしてくれますし


おせちやのカロリーや太らないお餅の食べ方を覚えれば
カロリーオーバーになりません。


また「健康に気を付けているんだ」
と、先にこういった話しをしておくと
無理に食べろ食べろとは進めてきませんでした。


ただ、残してしまうのは悪いので
「明日の朝食べるから取っておいてよ」
「これは私の分ね」などと付け加えると


母も気を悪くせず、心配もされずで
うまくいきました(笑)。
朝はたくさん食べても、消費できますからね。

食べたい誘惑に勝つ方法



私が今までに成功してきた
食欲を抑える方法です。


1.歯を磨く
2.温かいお茶や白湯を飲む
3.ゾンビ系映画やドラマを観る
4.シュガーレスガムを噛む
5.体重計に乗る


歯を磨いちゃうと、不思議と
「・・・もういいや」ってなるんです。
不思議ですね~。


あと、日中はガムが効きますし
夜は温かい飲み物が効果的でした。
特に、夜の飲み物には助けられました!


ダイエット中って、
夜お腹がすきますよね?


ここで、ノーカロリーのお茶や紅茶
ハーブティーなどを飲むことで
一旦お腹が満足するんですよ。


カフェインは食欲を抑えるので
コーヒーでもいいと思いますが
夜は眠れなくならないようにして下さいね。


クリスマスパーティーや忘年会などで
散々飲み・食べ放題しちゃった方は
翌日頑張らないと、太る一方ですから


「お茶で空腹抑えるなんて出来ない…」
「我慢出来たら苦労しないよね…」
などと、自分を甘やかしてはいけませんが


どうしても飲み物だけでは無理な場合
バナナを少し食べてみて下さい。


バナナは食物繊維が豊富なので
食欲を抑える効果が期待できます。


また、精神を安定させる
「セロトニン」も含まれるので
空腹のストレスを軽減できます。


ちなみに私は、ゾンビ映画を観ると
お茶も飲めないほど、食欲が落ちます(^_^;)
みなさんも、よかった試してみて下さい。

まとめ



普段から「どの位食べればいいか」を
自分でしっかり理解していれば


ちょっと食べすぎた位では
2kgも3kgも太らないんですよね。


ベスト体重をキープし続けるためにも
年末年始も変わらず生活して下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。