フェルトでクリスマスツリーを手作り♪簡単な飾りはプレゼントにも最適

スポンサードリンク

feltxmastree4


フェルトでクリスマスツリーを作りました♪
手作りの飾りは、とても温かみがあって
子供会等のプレゼントにもおすすめです。


今回は、針と糸で作る壁飾りと
オーナメントにもなる小ぶりの物、


そして、子供でも簡単に作れる
ボンドを使った置型ツリーなどの
4点をご紹介します☆・。*(。・ω・。)ノ☆


スポンサードリンク
  

フェルトのクリスマスツリーの作り方 その1



feltxmastreetedukuri


●用意するもの


・大きめのフェルト 色違いを2枚
 (写真のものは25×27位)


・ツリー(葉の部分)のフェルト
・土台(木と鉢)のフェルト


・飾る小物用のフェルト 好きなだけ
 (端切れや布でもOK)


・鈴、リボン、ビーズなど
・ピンキングばさみ
・針と糸(刺繍糸が使い易い)


大きめのフェルトに、ざっと三角を描く
(写真は底辺24cm、高さ28cm×2)


ピンキングばさみでギザギザに切る
2枚めは、これより少し小さく切る



2枚めからはみ出さない大きさで
ツリーの緑色の部分を切る
(以降、普通の布切りばさみで)


木の部分と鉢の部分のフェルトを切る
鉢にレンガの模様を入れる場合は
先に刺繍しておく


写真と同じように作るなら
星とロウソクのフェルトも切る
でも、ここは好きにアレンジしてOK


ハートやリース、プレゼントなどは
2枚切って綿を詰め、縫い合わせます


これら小物にビーズ等つける場合は
縫い合わせ前に縫い付けておく


1番大きなフェルトに
2番めのフェルトを重ねて縫い付ける


ギザギザの凹んだ部分のみ縫う
(軽くボンドで固定すると楽)


feltxmastreetedukuri2


↑これにツリーの葉(緑)、木、鉢を
置いてみてバランスを決める


決まったら、木を1番最初に縫い付ける
次に鉢、次に葉(緑)を縫い付ける
だいたいでよし。多少ズレてもOK!


完璧主義な方は、軽くボンドを塗るか
1、2箇所、仮止めをしておく
(穴の後は縫い目か小物でごまかす)


てっぺんの星を縫い付ける
(星には、少し綿が入ってますが
 フェルトだけでも可愛いと思います)


好きな小物を作って縫い付ける
小物は自分で型紙を描いても
フェルトにチャコペンで描いてもOK


「プレゼント」の形の小物は
あえてフェルトと違う色の糸を使い
手作りの可愛らしさを出してみました。


1番のフェルトを2番に縫い付ける以外は
全てブランケットステッチです。


最後の鈴→飾り紐→リボンの部分は
この順番で縫い付けて下さい。
リボンで鈴や紐の縫い目が隠せます。


feltxmastreetedukuri3


ちなみに、裏はこうなっていますが
自宅用なら、これはなくてもいいかと。
プレゼントなら、しっかり隠して下さいね。

手作りのクリスマスフェルト飾り その2



feltxmastree


こんな感じで、ざっと下絵を。
ツリーの形や大きさは自由ですから
色々描いて遊んで下さいね。


feltxmastree3


あとは、この形にフェルトを2枚切って
1枚目には、カラフルなボタンや
ビーズ、スパンコールを縫い付けて


2枚目と縫い合わせ、綿を詰めます。
最後に紐を付ければ出来上がり!
一番上の写真がこれです。


とても簡単なので、小学生の娘も
すごくたくさん作ってます(´∀`*)


低学年のお子さんなら、縫わずに
2枚ボンドで貼り合わせるだけでも
かわいい飾りになりますよ♪


ビーズだけ、ママに付けてもらったり
リボンをボンドで貼るのもおすすめ。
ラメ入りリボンを使うとGOODです。

クリスマスツリーを簡単手作り♪針も糸も使わない!



feltxmastree5


クリスマスツリーその3と4です。
これは縫う作業がいらないので
チビちゃんでも作れます。


小学生以下のお子さんが作る場合は
よく切れる布切りばさみは危ないので
カットは大人がして下さいね。


また、手芸用ボンドが手に付かないよう
気を付けてあげて下さい。


下の木の部分は、フェルトを四角く切って
4枚ボンドで張り合わせてあります。


この木の部分からバランスを考えて
1番下の「○」の大きさを決めて下さい。


あとは、少しずつ小さくした「○」を
重ねてボンドで貼っていくだけ。


てっぺんの星がボンドで安定しない場合は
ママがちょこっとお手伝い!
軽く縫い付けてあげて下さいね。


さて、これが簡単だったので
もう1作品ご紹介します。
立体的な、置型タイプのツリーです。


feltxmastreetedukuri5


ツリー型にフェルトを3枚
左右対称になるように切る
(3色使うとかわいい)


それぞれのフェルトの縁に
ボンドを塗って、貼り付ける
(全面貼り付けないよう、縁だけ)


feltxmastreetedukuri4


ボンドが完全に乾いたら
真ん中の空洞にわたを詰める


好きな面にビーズやスパンコール、
デコボールなどをボンドで付ける
(ピンセットを使うと楽)


最後にモールで作った星を刺す
(刺さる隙間を空けておこう!)


写真では端を縫っていますが
今、うちの娘が「お裁縫ブーム」で


「私、縫おうか?」と嬉しそうに言うので
針と糸バージョンも作ってみました。


ポイントは
「赤い糸と黄色い糸と2色使ったところ!」
だそうです(´∀`*)

まとめ



フェルト、手芸用のわた、ビーズ、
スパンコール、デコボールなどは
100円ショップで揃います。


布切りばさみ、手芸ボンド、針は
いいものを買うことをおすすめします。
その方が、使い易いですよ(゚∇^d) グッ!!


どのツリーもアレンジがきく物なので
色を変えたり、形や大きさを変えたり
小物を考えたりなんかしてみて下さい。


飾り付けに関しては
こちらのページにも書いてみました。


遊びながら、クリスマスが来るのを
楽しみに待ちましょうね~☆

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。