寝付きが悪い 眠りが浅いのは睡眠の質が悪いから?

スポンサードリンク


グッドナイト27000


明日は朝が早いから
今日は睡眠時間が短いな
だから早めに眠らなくちゃ・・・


という日に限って寝付きが悪い。
なかなか眠れなかったせいか
何だか眠りが浅い。


眠りが浅かったからなのか
目覚めが悪くて、何だかダルい・・・


これって「睡眠の質」が
悪いせいなんでしょうか?


短い睡眠時間でも
朝すっきり起きられるように
「休息不足」を解決しましょう!


スポンサードリンク
  

寝付きが悪い原因と対策

早く寝なきゃいけないのに
気が高ぶって眠れなかったり


若い頃はバタンキューだったのに
年齢と共にしっかり休めなくなったり。


こういう時って、焦れば焦るほど
眠れない→朝方ようやくうとうと
→眠りが浅い→ぐっすり眠れてない


結果、朝からダルくて
やる気も出ないし、体は重いし
ボーッとして頭も働かないし


1日、本当に辛いんですよね。
かと言って、薬に頼るのも嫌ですし。
お酒は逆に、覚醒してしまいます。


寝付きが悪い原因は

1.寝る前の環境
2.緊張(ストレス)
3.運動不足


これらが原因だと言われており
当てはまる方は、これらの対策をする事で
眠れるようになる場合もあります。


対策としては

1→寝る前に避けるものはパソコン、
  スマホ、テレビ、カフェイン、
  ニコチン、熱いお風呂など

2→リラックスさせるために
  ぬるめのお風呂にゆっくり
  アロマやヒーリング音楽

3→あまり動かないという人は
  疲れ過ぎると眠れなくなるので
  日中に軽く運動しておく


こういった、よく言われている事が
やはり一番大切な事ではあるんですが


これをやっても眠れないから
困っているんだと思います。
私もそうでしたので、わかります。


眠りが浅い原因と対策

では、眠りが浅い原因を考えてみます。
一般的に言われているのは「リズム」で
重要なのは「体内時計」です。


昼夜逆転生活や、外に出ない方は
太陽の光を浴びない事により
体内時計がおかしくなるのだとか。


他にも、脳を覚醒させる「ストレス」や
メラトニンを減らす「夜の過度な光」
「自律神経の乱れ」等が考えられます。


思い当たる節がある方は
この逆をすればいいわけですが


仕事で不規則になっていたり
勤務時間は変えられない方もいますよね。


先でお話しした
「寝付きをよくする行動」と


「眠りを深くする行動」を
できる限りで努力・改善しながら


良質な睡眠をサポートしてくれる
「L-テアニン」や「トリプトファン」
「GABA」等を摂る事をおすすめします。

睡眠の質が悪い場合は

寝ても朝スッキリしなかったり
起床時の疲労感や
昼間の眠気などを感じている方は


「良質な睡眠を取れていない」
ということですよね。


これをサポートするには
科学的根拠に基づいた
「機能性表示食品」が役立ちます。


8355


先にお話しした「L-テアニン」は
アミノ酸の一種なんですが


お茶を飲んだ時のような
ε-(´∀`*)ホッ
をサポートしてくれます。


「グッドナイト27000」には
このL-テアニンが含まれていて


夜間の良質な睡眠をサポートする事が
報告されているんですね。


リラックスで有名な「GABA」も
体内では生成できない「トリプトファン」も


体に欠かせない「グリシン」も
穏やかな気分になるハーブの
「カモミール」も


「グッドナイト27000」なら
いっぺんに摂ることができるんですね。


この休息サプリメントが
美容家やモデルさん達の間で
とても話題になっているのは


少ない睡眠時間でも
眠りが「極上」になれば


エステに行ったような実感を得られると
知っているからなんだと思います。


私も、ぐっすり寝た!って感じる朝の
メイクのノリの良さはわかりますし
集中力も体力も違いますよね。


エステ代がかからずに
美肌になれたらいいですよね!


毎月500名限定ではありますが
30日分が990円で購入できるので
試してみてはいかがでしょうか。


薬じゃないので、依存性もないですし
朝から毎日活動する女性や
忙しい男性にもおすすめですよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。