父の日のプレゼント70代におすすめの品とメッセージカードの書き方

chichinohiprezent70


2016年の父の日は6月19日の日曜日です。
私は娘なので、母の日は割りと楽に決まるのですが
異性としての父の日は、毎年プレゼントに悩みます。


しかも70代と高齢なため、病気や健康面を考えると
色々と気をつかう部分も多いのですが


同じような悩みを持つ方のために
今まで実際に贈って喜ばれたものや
友人から聞いた「これ良かったよ」というものを


今回、まとめてご紹介したいと思います。
アイデアに困っている方は、参考にしてみて下さいね。


スポンサードリンク
  

父の日のプレゼントを70代の父へ贈る場合



70代ともなると、すでに色々なものを持っています。
それに、何度も贈っているわけですから
「う~ん、ネタ切れ!」なんてこともありますよね。


うちの場合は、腎臓がよくないので
お酒はプレゼントすることができません。
もう70過ぎてますから、健康第一です。


私と同じように、お酒を止められていたり
禁止ではないけど、母がいい顔をしない場合などでも
お酒以外の贈り物はたくさんあります。


甘いものが食べられるなら、スイーツや
形に残るものが好きなら、衣類や小物など
さみしがり屋のお父さんなら、食事に誘ったり


何か趣味があるなら、関連グッズも喜ばれますし
電化製品などは、万人受けすると思います。


では、それぞれ具体的にご説明していきますね。

スポンサードリンク

高齢の父の日のプレゼントでおすすめなもの70代編



高齢になってくると、体の心配が増えてきます。
特に、同居されていない場合は
お母様に、健康面で色々聞かれた方がいいですよ。


「母の日の贈ってNGなもの」にも書いたように
甘いものが禁止されている病気もありますし
突然、食物アレルギーになることもありますから


飲食物を贈る時には、十分注意して下さいね。


次に、衣服や小物を贈る場合ですが
一般的に人気があるのは、ポロシャツや帽子、
甚平、時計、扇子、財布、ネクタイですが


70代になると、ネクタイや時計は
50~60代に比べると、順位は低くなるようです。


うちの場合は、もともと自営業でしたから
ネクタイとは縁のない人なため、甚平やパジャマ、
Tシャツ等の、部屋着系をよく贈っていました。


上記3点は「どれも寝間着になる」ということで
うちの父には喜ばれましたよ。(理由はさて置き)
ちなみに、60代の頃に帽子をプレゼントしたところ


「ハゲ隠しか」と言われたことがあったので
それ以来、帽子はタブーになっていますが(笑)


友人は同じく60代のお父様に、ウエスタンハットを贈ると
それはそれは喜ばれたんだそうです。
どうやら、カントリーミュージックがお好きだったようで。


年齢に関係なく、趣味に関係するプレゼントは
とても喜ばれるようですね。


そう考えると、ゴルフをされるならポロシャツや
ゴルフウェア、ゴルフボール、ボールケース、
グローブ、ミニゴルフセットなどはウケが良さそうです。


ウォーキングなら、万歩計や携帯ラジオ
写真ならカメラやフィルム、プリンター
釣りなら、座れるクーラーボックス、ベスト


などなど、ご自身も楽しみながら探せるといいですね。
注意点としましては、ラジオやiPodなどの場合
イヤホンでウォーキングやジョギングは危険です。


70代になると、普通でも周りの音が聞こえ辛いので
首からかけるラジオにしたり、休憩の時だけ聴いたり


イヤホンをするなら、周りの音が聞こえやすい物にしたり
(スポーツ用のものでそういうタイプがあります)
安全にも配慮してあげて下さいね。


次に電化製品ですが、私は過去に携帯をプレゼントしました。
孫とメールができ、これは便利だと喜んでいましたね。
友人の中には、タブレットを贈った子もいましたよ。


他にウケが良かったものは、炊飯器とデジカメ、
電気シェーバー、車にも使えるミニ掃除機、
昔ながらのラジカセです。


母の日には、ナノドライヤーやスチーマー、
マッサージシートなんかが喜ばれましたが
男性と女性では、やはり喜ぶ物に差が出ますね。


最後に、さみしがり屋のお父さんの場合
外食に誘ったり、ホームパーティーを開いたり


温泉や旅行に誘うのもいいですし
離れて暮らしている場合は、サプライズで
孫を連れて実家に行くのもいいかもしれません。


突然だと、予定があって困ってしまったり
最悪、居なかったりしますから(笑)
お母様と内緒で相談しておきましょうね。


色々書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
「どれを贈ろうか?」と迷った時には
ネットでギフトの特集を見るといいですよ。


楽天の「父の特集」では、予算別に選べたり
ランキングで売れている商品を見ることもできます。
口コミも見られるので、参考になると思います。

父の日にメッセージカードは必要?不要?



基本的には母の日と同じで、郵送する場合は必須です。
ここは実の父でも、義父でも同じですね。


直接手渡すなら、なくても大丈夫ですが
普段言えないようなことを伝えられるのが
メッセージカードや手紙のいい所なので


「いつもありがとう」や「感謝しています」
「いつまでも元気でいてね」「長生きしてね」
など、一言添えてあげていただきたいと思います。


母親や義母より、父親や義父の方が
普段取るコミュニケーションは少ないでしょうし
男同士では、さらになかなか言えない言葉ですから


ぜひ、メッセージカードを添えて
心のこもった贈り物を渡してあげて下さいね。
ステキな思い出になると思いますよ。

まとめ



「70過ぎた男のプレゼント」は大変!
という先入観がありますが、今回ご紹介したものから
またヒントが生まれるかもしれません。


プレゼントは気持ちが大切です。
父の喜ぶ顔を想像しながら
あれこれ探してみて下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。