花粉で乾燥して化粧水がしみる 肌荒れやヒリヒリに敏感肌専門ブランド

スポンサードリンク


                      
この時期になると、花粉で乾燥して
化粧水がしみて痛かったり


季節の変わり目になると
今まで使っていた化粧品が
急に合わなくなってしみたり。


花粉症じゃないのに、肌荒れして
ヒリヒリ、ガサガサ、ブツブツ・・・
女性にとっては、憂鬱な悩みですよね。


そこで今回は、敏感肌専門ブランドから
しみないスキンケアをご紹介します。


潤いにつつまれる感動を
ぜひ体感して下さいね。

スポンサードリンク
  

花粉のせいで乾燥して化粧水がしみる!



私もアレルギー体質なので
春と秋は花粉、夏は汗、冬は乾燥・・・
って、結局一年中ダメージありますね(汗)

ですが、こういう体質がゆえに
「こんな時はどうすればいいか?」
ということも、よく知っているんです。

例えば、花粉で乾燥して顔が痛い時。
髪の毛が当たっただけでも赤くなったり

服の素材によっては、触れただけで
赤くなっちゃったりする事もありますよね。

これは、肌の「角質」が荒れていて
バリア機能が上手く働けていないから。

つまり、花粉やほこりなどが
肌の内部に直に入ってしまうという
いわゆる「敏感肌」の状態なんです。

じゃぁどうすればいいの?っていうと
正常な状態に戻さないといけない。
それには第一に、保湿が必要なんです。

でも、乾燥肌の自覚がある人って
保湿はしてるつもりでいますよね?

そう。
「つ・も・り」です。

この「保湿の仕方の間違い」が
「保湿してるのに全然よくならなくて・・・」
の原因を作っていたんですね。



花粉で肌荒れしてヒリヒリしている時は



保湿と言えば?
コラーゲンを塗りたくる?

いえいえ、まずは肌を覆う「バリア」で
水分の蒸発を防ぎましょう。

その次に「ナノサイズ」の
ヒト型セラミドで深部まで潤します。

そこでおすすめなのが
敏感肌専門ブランドから出ている
【つつむ】のトライアルセットです。


【通常使用】つつむトライアルセット

おすすめする理由は
特許技術『ヴァイタサイクルヴェール®』!

この技術が肌のバリア機能をUPして
花粉、ハウスダスト、雑菌、黄砂などの
外部刺激をブロックしてくれるから。

もう一つの理由は、返品保証がある事で
使った後に「合わなかったかも・・・」

と思っても、30日以内なら
全額返金してもらえるので
損することもなく、安心して試せるんです。

買って使った初日はよかったけど
2日目の夜辺りから、なんだかしみて
だんだん赤くなってきた(><)

なんてことが、私は何回かあったので
返金や返品保証があるっていうのは
本当に助かりますし

商品に自信があるんだなって思います。

「全額返金保障」があっても
それ以上に継続して使う人の方が
圧倒的に多い、ってことですからね!

「肌に刺激になる成分は一切入れない」
という、徹底したディセンシアの【つつむ】。

もちもち肌に生まれ変わって下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。