夜桜デート お弁当持参でのんびり散歩できる都内の穴場スポット

スポンサードリンク

yozakuradateobentou


はじめての夜桜デート。
昼と違うし、お弁当はおかしいかな?
食べられる場所なんてないのかな?


いえいえ、そんなことはありません。


都内でライトアップされる場所でも
混雑せず、のんびりお散歩したり
お弁当が食べられる穴場もあるんです。


今日はそんなスポットをご紹介しますね。
私もお気に入りの場所です。


スポンサードリンク
  

夜桜デートにお弁当は不向き?



はじめてのデートなのに
お弁当作っていったら変かな?


夜桜もはじめてだから、昼間と違って
お弁当持ってくる人なんていないのかな?


だいたい、ライトアップされるような所って
お弁当食べる場所なんかないんじゃ??


夜のお花見がはじめてだと
色々考えてしまいますよね。


まずお弁当を作る、作らないは
彼に聞くのが一番です。


「何か持っていった方がいいかな?」
「食べ物?飲み物だけにする?」


この流れでいけば
「じゃぁお弁当作っていく?」って
押し付けがましくなく聞けます。


大抵の男性は「手作り弁当」が好きですが
場所によっては、団体で宴会をしていて
うるさくてゆっくり座っていられない・・・


なんてこともありますので
お弁当持参で行くことに決まったら
場所も吟味しておきましょう。


お弁当の他にも、温かいお茶や
ココア、ホットワインなんかもいいですね。


ちなみに
以前料理好きの彼が夜桜デートで
「熱々の麻婆豆腐」を持ってきた事があり


かなり驚きましたが
それはそれは美味しかったですε-(´∀`*)
ちょっと辛くて、体も心も温まりました。

夜桜デートは散歩も必須



ただ座っているだけではとにかく寒い!
お弁当で一息ついたら、
のんびりお散歩がおすすめです。


様々な角度から夜の桜が見れますし
歩くと会話がしやくなります。


昼とは違う桜の美しさで
ロマンティックな時間を過ごせますよ。
普段がさつな彼でも(笑)


そのためにも、人混みは避けたいところ。
東京都内でも、穴場はあります。


私が今までに行った中でも
静かで過ごしやすかった所を
ご紹介しますね。

夜桜のお花見なら穴場でデート!



おすすめその1「飛鳥山公園」


★飛鳥山公園の情報はこちらから!楽天たびのーと★


東京都北区王子1-1-3
JR京浜東北線王子駅 中央口or南口
都電荒川線飛鳥山駅


桜の木は650本。
電車の中から、もう山が見えるので
迷うことはありません。


山頂まで行くモノレールは16時までなので
歩いて登りますが、大した距離じゃないです。


お花見シーズンは(3月下旬~4月中旬)
昼は信じられないくらい混みますが
夜はそうでもないのがいいトコロ。


芝生+桜の木がたくさんあるスペースは
宴会をする人たちがいますので


カップルは、そこから離れた山頂付近や
階段を降りた辺り(ステージ周辺)が
人も少なく穴場でおすすめですよ。


入園料は無料ですし、女性にとっては
トイレが何箇所もあるのも嬉しい。


ライトアップは17時半から21時まで。
売店はありますが、夜は開いていません。
駅を降りた所に東急ストアがあります。


万が一、タイミングが悪く混んでいたら
すぐ近くにある「音無親水公園」へ。


「日本の都市公園100選」に選ばれていて
川にかかる橋が、江戸時代のような造りで


あんどんや水車なんかもある
風情のある公園なんですね。
王子駅を降りてすぐ、西側です。


おすすめその2「哲学堂公園」


★哲学堂公園の情報はこちらから!楽天たびのーと★


東京都中野区松が丘1-34-28
西武新宿線 新井薬師前駅から約12分


ちょっと距離がありますが
駅を降りて踏み切りまで来ると
桜並木が見えてきます。


ここから哲学堂公園までは
「桜のトンネル」が続くので
「遠いなぁ」なんて思う事もありません。


公園内には、あちこちに桜がありますが
団体の宴会客が集まるのは
「さくら広場」という場所なので


ここを避けて、菖蒲池辺りが
のんびりできるのでおすすめです。


こちらも入園無料。ライトアップは
お花見の時期は19時まで。
(それ以外は18時閉園)


ライトアップは桜広場周辺ですが
園内ではなく、園外からの照明や


月明かりに照らされた哲学堂の桜は
本当にキレイです。


帰りは、中野駅までお散歩がおすすめ。
30分ほど歩きますが、こちらも
「桜トンネル」が最高です。


約2kmの間に320本の桜の木が並び
夜になると灯るちょうちんが
桜並木をさらに彩ります。

まとめ



都内の桜の見頃は、3月末辺りから
4月の中頃までですから


夜桜となると、まだまだ寒いので
防寒対策は忘れずに準備して下さいね。


ベンチが空いてなかった時のために
レジャーシートを持っていったり


お散歩を前提にしているので
歩きやすい靴を選ぶことも忘れずに^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。