白髪を抜くと増えるって本当?白くなる原因とこれ以上増やさない方法

スポンサードリンク

shiraganukuhueru


白髪を抜くと増えるって本当!?
でも、目立つとどうしても
抜きたくなってしまいますよね。


そこで、白髪が増える原因を知って
これ以上増やさないよにしましょう。
白髪は老けてみえますからね!


スポンサードリンク
  

白髪を抜くと増えるって本当!?



結論から言いますと「迷信」です。
ではなぜ、迷信が広まったのかというと


たまたま1本気付いた時に
他にもないか?と、探しますよね。


その時に、2本3本と見つけてしまい
「えぇっ!?すごい量!」と
現実に驚いてしまうんですね。


「白髪は日に日に増えている」
というのが現実です。


つまり「抜かなくても増える」
ということなんですね。
残念ながら(T_T)


ですから、せめてこれ以上増えないように
原因を知り、予防と対策を練りましょう。

白髪の原因はなに?



日本人の髪の毛が黒いのは
「メラノサイト」が関係しています。


日焼けやシミで有名な「メラニン色素」が
豊富であれば黒髪に、少なければ
白髪になるというわけです。


メラニンが髪に黒い色をつけられないのは
・メラノサイトの機能低下
・チロシンの不足

この2点が原因だと言われています。


メラノサイトの働きが悪くなってしまうのは
加齢や遺伝、病気、環境、ストレス
これらが原因していると考えられます。


加齢や遺伝はわかるとして
「環境」とは何かと言うと
偏った食生活や、夜型の生活、


または、頭皮に刺激の多いなど
主に生活環境が悪いことを意味します。
ストレスも、そのうちの1つです。


ストレスは心身を緊張させ
血流を悪くしますよね。


血流が悪くなれば、身体のすみずみまで
充分な栄養が行き渡りません。


病気の場合は、貧血や甲状腺、
慢性的な胃腸の疾患などが
白髪が増えやすいと言われています。


心当たりがある方は
まずは病気を治すことからはじめて下さいね。

白髪を増やさないためにできること



上の「白髪の直接的原因」から考えると
メラノサイトを活性化して
チロシンを増やせばよいわけですね。


「私は遺伝だから・・・」
「もう年だから・・・」
と、諦めてしまう方もいるかもしれませんが


生活習慣を整えたり、頭皮ケアをすることで
白髪が増えることを
遅らせることはできますので


白髪染めをする前に、一度食生活や
生活習慣を見直してみませんか?


白髪染めは髪が傷むので
最後の手段に取っておきたいですね。


食生活では、バランスよく食べること。
髪の毛を黒くするためのメラニンは
ミネラルとたんぱく質が大事です。


この2つが不足しがちな方は
白髪が増えやすくなってしまいますので


カキ、ホタテ、納豆、高野豆腐、小魚
海藻類、大豆製品、モロヘイヤ、ごま、
アーモンド、甲殻類などのミネラルと


魚、豆類などの良質なたんぱく質
そしてビタミンC、E、B郡を
意識して摂るようにして下さい。


逆に、油物や加工品は避けましょう。
タバコは白髪どころか、薄毛のリスクも!
血流を悪くしますから、肌にもよくないです。


ぜひ、これを機に禁煙して下さい。
老けて見られるよりはマシ!!と
ここは頑張っていただきたいです。

まとめ



血行をよくする生活習慣が
白髪予防にも役立つということです。


抜いても白髪は増えませんが
毛根が傷つき、そこからは髪の毛が
生えなくなるかもしれない・・・


という、薄毛のリスクがあることも
覚えておいて下さいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。